My Yahoo!に追加 Add to Google

ヴァージンフェースでプルプルな朝肌美を実感!


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

鳩山政権 10年度予算案 閣議決定


鳩山政権が初めて手がけた2010年度予算案が
閣議決定された

予算規模は一般会計で92兆2992億円となり
麻生政権時代の88兆円から4.2%増えて
過去最大規模となった

鳩山政権になっての予算編成は
景気悪化による税収減の中でマニフェストの実現と
国債発行の上限44兆円に挟まれた困難な作業であった

自公政権との違いで特筆できるのは
社会保障費を9.8%(2.4兆円)を増やし
公共事業費を18.3%(1.3兆円)減らしたことである
鳩山首相が掲げる「コンクリートから人へ」が
実現した形になったと評価したい

だが一方で 成長を促す戦略が見えてこない
特に高度経済成長が望めない状態が続く中で
家計に手厚く生活の安全網を拡充しようとする
政策オンリーになると財政が限りなく膨張し
税収不足はますます深刻化する

鳩山政権の予算編成
10年度に関してはギリギリセーフといえるが
単年度で済む話ではない
なぜなら10年度以降にこの手法は通じないからだ


   コントレックス飲んでますか


コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



~格安航空券はもう買わない!~『驚きの無料航空券入手法』



最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ワード

人気ブログランキングへ

ブログランキング

ブログランキング
ブログ王ランキング



TOP   SEO対策済みテンプレート
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。