My Yahoo!に追加 Add to Google

ヴァージンフェースでプルプルな朝肌美を実感!


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

オリオン座流星群 今年が最後のチャンス

2006年以降に出現数が急増したオリオン座流星群

国立天文台(東京都三鷹市)は

出現のピークとされる19日深夜~23日未明の4夜

全国の観測者にインターネットを通じて結果を

報告してもらうキャンペーンを実施している

オリオン座流星群はハレー彗星が放出したちりの群れが

地球を横切る時に地球の大気に接触して発光が起こる

通常の出現数は多くても1時間当たり20個程度だったが

2006年に50個以上と急増し2010年まで続くという

今年は10月18日が新月に当たり月明かりの

影響が少なくオリオン座流星群の観測条件が最高になったといい

条件良く観測できるのは今年が最後のチャンスという

またオリオン座流星群が次に活発化するのは約70年後とみられ

眠たい目をこすりながら夜空を見るのも一興だろう


キャンペーンは15分間以上星空を眺めた観察結果を
インターネットで報告してもらうものでウェブサイトは
http://www.nao.ac.jp/phenomena/20091019/index.html

携帯専用サイトは
http://www.nao.ac.jp/i/phenomena/20091019/index.html



温泉で夜空を眺める


コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



~格安航空券はもう買わない!~『驚きの無料航空券入手法』



最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ワード

人気ブログランキングへ

ブログランキング

ブログランキング
ブログ王ランキング



TOP   SEO対策済みテンプレート
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。